“金持重宝記:かねもちちょうほうき” の例文
“金持重宝記:かねもちちょうほうき”を含む作品の著者(上位)作品数
河上肇1
“金持重宝記:かねもちちょうほうき”を含む作品のジャンル比率
社会科学 > 経済 > 経済学・経済思想14.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
今しばらくこれをわが国の古書について述べんか、たとえば、かの『金銀万能丸きんぎんまんのうがん』のごときは(後に『人鏡論』と改題され、さらに『金持重宝記かねもちちょうほうき』と改題さる、今は収めて『通俗経済文庫』にあり)
貧乏物語 (新字新仮名) / 河上肇(著)