“萵苣:ちしゃ” の例文
“萵苣:ちしゃ”を含む作品の著者(上位)作品数
チャールズ・ディケンズ1
“萵苣:ちしゃ”を含む作品のジャンル比率
文学 > 英米文学 > 小説 物語1.7%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
草色の体躯に黄色い尻尾、頭の頂辺てっぺんから萵苣ちしゃのようなものをやして。あすこに鸚鵡がいるよ。可哀そうなロビン・クルーソーと、彼が小船で島を一周りして帰って来た時、その鸚鵡は喚びかけた。