“缶詰中毒”の読み方と例文
読み方割合
かんづめちゅうどく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
副大統領「はあ。——“本日午後十時、大統領は缶詰中毒のため急逝せられたり。次期大統領の改選あるまで、臨時に大統領の職権を行使する。以上”」
諜報中継局 (新字新仮名) / 海野十三(著)