“泌尿科”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
ひにょうか100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“泌尿科”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
小便の時、泣き声を立てるようになり、島の内の華陽堂かようどう病院が泌尿科ひにょうか専門なので、そこでてもらうと、尿道に管を入れて覗いたあげく、「膀胱ぼうこうが悪い」十日ばかり通ったが、はかばかしくならなかった。
夫婦善哉 (新字新仮名) / 織田作之助(著)