“上総国誌:かずさこくし” の例文
“上総国誌:かずさこくし”を含む作品の著者(上位)作品数
柳田国男1
“上総国誌:かずさこくし”を含む作品のジャンル比率
社会科学 > 風俗習慣・民俗学・民族学 > 風俗習慣・民俗学・民族学4.3%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
東京の近くでは、『上総国誌かずさこくし』などに記録のある長粳山ちょうこうざん大通寺の縁起えんぎのように、鶴が穂をくわえて何処どこの島からとも知れず、飛んできて落したという話ならば、思いのほか多くの土地に伝わっている。
海上の道 (新字新仮名) / 柳田国男(著)