“やろうめ”の漢字の書き方と例文
語句割合
野郎奴100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「つッあたりやがって、挨拶あいさつをしねえとは何でえ。こッこの棒くい野郎奴やろうめ
間諜座事件 (新字新仮名) / 海野十三(著)
「ヤイ警官のトンチキ野郎奴やろうめ。鼻っぴの、おでこの、ガニ股の、ブーブー野郎の、デクノ棒野郎の、蛆虫うじむし野郎の、飴玉野郎の、——ソノ大間抜け、口惜しかったらここまでやってこい。甘酒進上あまざけしんじょうだ。ベカンコー」
崩れる鬼影 (新字新仮名) / 海野十三(著)