“めいはい”の漢字の書き方と例文
語句割合
鳴吠100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
真宗ぎ立て即位式に先導せしむると鳴吠めいはい徘徊して意忍びざるがごとし、先帝の葬式に従えとさとせば悦んで尾を揺るがしもとのごとく飲食す。