“ぶつかる”の漢字の書き方と例文
語句割合
撞着100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
何故というに、一直線上で同量の二力が衝突する時はともに無となって仕舞しまうが、曲線上で衝突する時は中々無になる場合は少い、又直線的で反対の力が互に衝突する時は反射して走しる力の有様が曲線的に反対の力が来て互に撞着ぶつかる時よりおもしろくない。
ねじくり博士 (新字新仮名) / 幸田露伴(著)