“じっそうかん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
実相観50.0%
日相観50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
念仏申さるるように生きると言えば古くさいようであるが、今日の言葉で言えば実相観に生きることである。実相観とは人道主義ではない。
念仏と生活 (新字新仮名) / 倉田百三(著)
山門高くえては真如実相の月を迎へ、殿堂ねては仏土金色日相観を送る。
ドグラ・マグラ (新字新仮名) / 夢野久作(著)