“しよほつしん”の漢字の書き方と例文
語句割合
初発心100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
寿命は自分の極めるものでないから、より予測は出来ない。自分は多病だけれども、趙州の初発心の時よりもまだ十年も若い。
点頭録 (新字旧仮名) / 夏目漱石(著)
将門謀反の初発心の因由に関する記事は、皆受取れないが、一体当時の世態人情といふものは何様なであつたらう。
平将門 (新字旧仮名) / 幸田露伴(著)