“しょうえもん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
将右衛門50.0%
庄右衛門50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「富士見の将右衛門!」と老人が答えた。
剣侠受難 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)
村の者は今更与右衛門を成敗さすに忍びないので、与右衛門に出家さして累の菩提を弔わすがいいだろうと云うことになった。その時名主の庄右衛門は、二三人の同役をれて家へ来てお菊に云った。
累物語 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)