“しゅしがく”の漢字の書き方と例文
語句割合
朱子学100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
堂上の和歌、聖堂の朱子学しゅしがく、ロダンがののしった仏蘭西フランス院体派の芸術、その実例はいくらでもあります。
激動の中を行く (新字新仮名) / 与謝野晶子(著)
儒学は永久に聖堂の朱子学しゅしがくを標準とすべきもの、宗教は仏教以外に信ずべからざる事、百姓町民は万世にわたって武人の下風に立ち、生かすとも殺すとも御役人の自由に任すべきもの、女は三界に家なく親と良人おっとと我子とに屈従すべきもの
女子の独立自営 (新字新仮名) / 与謝野晶子(著)