“きょうこうきへい”の漢字の書き方と例文
語句割合
胸甲騎兵100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
自分は上野の戦争の絵を見るびに、官軍のった紅白の毛甲を美しいものだと思い、そしてナポレオン帝政当時の胸甲騎兵を連想する。
銀座 (新字新仮名) / 永井荷風(著)