“願成就日”の読み方と例文
読み方割合
がんじょうじゅび100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この有卦無卦の説は、もとより五行の配当より出でたるはいうまでもない。そのうち願成就日不成就日等、いちいち挙ぐるにいとまないほどである。
迷信解 (新字新仮名) / 井上円了(著)
また世俗、願成就日と不成就日ということあり。すなわち、一月の不成就日は三日にして、二月は二日、三月は一日なり。なにゆえにかく定めたるゆえんは明らかならず。
妖怪学 (新字新仮名) / 井上円了(著)
たとえば、何月何日は吉日に当たり、何月何日は凶日に当たるといい、願成就日、不成就日等のことを示したるごとき、あるいはその生まれたる年によって、その人の気風を卜することがあります。
妖怪学一斑 (新字新仮名) / 井上円了(著)