販馬商客うまうり)” の例文
『根本説一切有部毘奈耶』にいわく、昔北方の販馬商客五百馬を駆って中天竺へ往く途上、一の牝馬が智馬の種をんだ。その日より他馬皆鳴かぬから病み付いた事と思いおった。