“総縫”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
そうぬい100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“総縫”を含む作品のジャンル比率
歴史 > 伝記 > 日本4.2%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
勿論土地の売れったちは総縫そうぬいの振袖や、うちかけを着た、腰元や奥女中に、他の土地の盛り場のおんなたちと交っていたので、その通行のおりには大変な人気であった。
一世お鯉 (新字新仮名) / 長谷川時雨(著)