“細紐姿”の読み方と例文
読み方割合
ほそひもすがた100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
まず運動にも作業にも不便なような趣味ばかりを、上品として模倣したのであって、結局こんな行きがかりを打破するためには、西洋寝間着細紐姿でも礼讃したくなるのがもだといえる。
木綿以前の事 (新字新仮名) / 柳田国男(著)