木村大膳きむらだいぜん)” の例文
長浜城の足軽頭木村大膳の手についている足軽で、どういうところから来た名まえか、市脚久兵衛と名のる男だった。
新書太閤記:05 第五分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)