“接神論”の読み方と例文
読み方割合
セオソフィ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
カバラ学者すなわちカバリストの接神論は、えすらあるのである、ヤコブ家長の十二人の子から流れ出ている創世説に、その根拠をおく。つまり手相学は、占星学に負うところ多いのである。
ヤトラカン・サミ博士の椅子 (新字新仮名) / 牧逸馬(著)