“挘取”の読み方と例文
読み方割合
もぎとっ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
小さい声で「変な事を伺いますが若しや貴方は過日虎井夫人に頼まれて夫人の被物の衣嚢を、裏から挘取て遣りは成されませんでしたか」
幽霊塔 (新字新仮名) / 黒岩涙香(著)