“地誌:ちし” の例文
“地誌:ちし”を含む作品の著者(上位)作品数
柳田国男1
“地誌:ちし”を含む作品のジャンル比率
社会科学 > 風俗習慣・民俗学・民族学 > 社会・家庭生活の習俗6.7%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
古い地誌ちしにはここは広い野で、かやが千駄も苅れるところから、千駄萱せんだがやといったのが村の名のおこりであろうと書いてある。
母の手毬歌 (新字新仮名) / 柳田国男(著)