“喧囂たる取引”の読み方と例文
読み方割合
エロクエント・コムマース100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
更紗を洩れる灯、昼間は気付かなかった露台の影絵、パタンやブルマンの喧囂たる取引は、さながら、往時バグダッドの繁栄そのものである。
一週一夜物語 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)