“哥沢振”の読み方と例文
読み方割合
うたざはぶ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
愛子は何でも俺を本位として俺に賑やかな生活を与へるのに専念して居るらしいが、その為俺の趣味は混乱した。三味線とヷイオリンと、能、芝居、漢詩、俗謡、帝劇の女優、哥沢振りの踊。
畜生道 (新字旧仮名) / 平出修(著)