“人格的一貫”の読み方と例文
読み方割合
ベルゼーンリツヘ・コンゼクエンツ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
論理的不一貫人格的一貫を妨げるに足りないと信ずる樣になつた。それで三太郎は可なり矛盾した事を平氣で云つたりしたりすることが出來るやうになつたのである。
三太郎の日記 第一 (旧字旧仮名) / 阿部次郎(著)