“ねぶた”のいろいろな漢字の書き方と例文
カタカナ:ネブタ
語句割合
佞侮多50.0%
根部田50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
つまりはネブタに佞武人ねぶとだの佞侮多ねぶただのという無理な当て字を自分でしておいて、自分でその文字に繋がれていたのである。
年中行事覚書 (新字新仮名) / 柳田国男(著)
渡島おしま松前郡福山町から根部田ねぶた村へ行く路にも、大ツクシナイ・小ツクシナイという二つの小川を渡ると、同じ人の著書に見えている。
地名の研究 (新字新仮名) / 柳田国男(著)