“じじいれん”の漢字の書き方と例文
語句割合
爺連100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「イヤハヤ、どうも元老の爺連じじいれんがお互いに悪口言い合うを調和するは、一方ひとかたならぬ骨折りだ。今日も一日かかって、そんな骨折りをやって来た」
自警録 (新字新仮名) / 新渡戸稲造(著)