“じかや”の漢字の書き方と例文
語句割合
直焼100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
次にうなぎの焼き方であるが、地方の直焼き、東京の蒸し焼き、これは一も二もなく東京の蒸し焼きがよい。
鰻の話 (新字新仮名) / 北大路魯山人(著)
それにもかかわらず、直焼きを誇るがごとき、笑うに耐えたる陋習というべく、一刻も早く改めねばなるまい。のみならず、養殖のうなぎをもって、うなぎの論をぶつのはかと申すべきだろう。
握り寿司の名人 (新字新仮名) / 北大路魯山人(著)