“しんえいちょう”の漢字の書き方と例文
語句割合
新栄町100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
それは幻とでもいうのでしょう。懐しいといえばそれは震災前新栄町にいらしったおばさんとそしてあなた様の事です。
ひかげの花 (新字新仮名) / 永井荷風(著)
お千代が娘のおたみを京橋区新栄町女髪結にやったのは大正六年の秋、海嘯の余波が深夜築地から木挽町辺まで押寄せたで、その時おたみは五ツになっていた。
ひかげの花 (新字新仮名) / 永井荷風(著)