“しょうじょうしゅ”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
正定聚50.0%
正定衆50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
仏は知見を以って何事も、広く知食すことなれば、そなたの念仏代りの言葉をも、とくと事情をお汲み取りなされ、念仏に通用さして下さるはもとより、只今正定聚の数に入り、極楽往生疑いなし。
取返し物語 (新字新仮名) / 岡本かの子(著)