“これあれ”の漢字の書き方と例文
語句割合
是彼100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
番頭「これは主人おやかた左様そう申しました、今日こんにちつきの事でございますから、折角世帯を持って是彼これあれとお取り遊ばしても、もう好いお肴もございませんから、今晩だけはこれで御辛抱なすって、明日みょうにちは又宜しいお肴をお取り遊ばして」
霧陰伊香保湯煙 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)