“きりとりぐんとう”の漢字の書き方と例文
語句割合
斬奪群盗100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
攘夷の冥加金を名として斬奪群盗が横行している始末に、大之進つくづく考えると徳川三百年の余命幾何とも思われない。