“きょきんしゃ”の漢字の書き方と例文
語句割合
醵金者100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
一年ほどして、そこに自然石の石碑が建てられた。表には林清三君之墓、下に辱知有志んであった。荻生さんと郁治とが奔走して建てたので、その醵金者の中には美穂子も雪子もしげ子もあった。
田舎教師 (新字新仮名) / 田山花袋(著)