“きょうだいざん”の漢字の書き方と例文
語句割合
鏡台山100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「一昨晩の今頃は、二かさも三かさもい、真円いお月様が、あの正面へおなさいましてございますよ。あれがね旦那、鏡台山でございますがね、どうも暗うございまして。」
唄立山心中一曲 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)