“葡萄酒罎:ぶどうしゅびん” の例文
“葡萄酒罎:ぶどうしゅびん”を含む作品の著者(上位)作品数
島崎藤村1
“葡萄酒罎:ぶどうしゅびん”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
もと、越後の酒造さかづくりで、倉番した人ということで御座います。にわかに出世致しまして、ここの駅長さんと御成んなさいました。ある時、電信掛の技手に向い、葡萄酒罎ぶどうしゅびん貼紙はりがみを指しまして、どうだ君にこの英語が読めるかとそう申しました。
千曲川のスケッチ (新字新仮名) / 島崎藤村(著)
PR