真紅まあか)” の例文
旧字:眞紅
生きの身のたづきなければ蓮の花真紅にぞ石に描きてゐにけれ
雀の卵 (新字旧仮名) / 北原白秋(著)