“白葦黄茅:はくいこうぼう” の例文
“白葦黄茅:はくいこうぼう”を含む作品の著者(上位)作品数
永井荷風1
“白葦黄茅:はくいこうぼう”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.1%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
蒹葭は秋より冬に至って白葦黄茅はくいこうぼうの景を作る時殊に文雅の人を喜ばす。
向嶋 (新字新仮名) / 永井荷風(著)
白葦黄茅画軸中 白葦黄茅はくいこうぼう 画軸がじくうち
向嶋 (新字新仮名) / 永井荷風(著)
PR