“柚餅:ゆもち” の例文
“柚餅:ゆもち”を含む作品の著者(上位)作品数
村井弦斎1
“柚餅:ゆもち”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
小田原の紫蘇巻しそまき梅干は梅の実も肉が厚くって種離れがよくって皮が薄くって格別だけれどもそれを巻いた紫蘇が小田原の特産だそうだ。東京へその種をいてもあんな上等の色の紫蘇が出来ないというね。この柚餅ゆもちも大久保家伝来の名物だ。ここに磯松風いそまつかぜという小田原の菓子がある。
食道楽:春の巻 (新字新仮名) / 村井弦斎(著)