“控訴”の読み方と例文
読み方割合
こうそ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この時はフローベルの方が勝ったけれども、の場合でも、控訴するとか、上告するとかまで行かなければ承知しないのだから時間はかかる。だから、両方が真剣になって信ずるところを主張する。
国民性の問題 (新字新仮名) / 永井荷風(著)