“捨戒還俗”の読み方と例文
読み方割合
しゃかいげんぞく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
その文中には「懈怠無慚の業をすすめて、捨戒還俗の義をしめす」と憤り、或は「いずれの法か、行なくして証をうるや」と歎き、最後に承元三年六月十九日沙門源空と署名している。
法然行伝 (新字新仮名) / 中里介山(著)