“小鰺送:こあじおく” の例文
“小鰺送:こあじおく”を含む作品の著者(上位)作品数
三遊亭円朝1
“小鰺送:こあじおく”を含む作品のジャンル比率
芸術・美術 > 演劇 > 大衆演芸1.6%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
山三郎の乗って居るのは小鰺送こあじおくりと云う小さな船だからたまりません、船は打揚げ打下うちおろされまして、揚る時には二三間ずつも空中へ飛揚るようで
PR