“小露西亜:ウクライナ” の例文
“小露西亜:ウクライナ”を含む作品の著者(上位)作品数
国枝史郎1
“小露西亜:ウクライナ”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
小露西亜ウクライナあたりの地主らしいむんずりと肥えた四十男は先刻から熱心に玻璃窓を通して日没の曠野の光景を一人黙って眺めていたが、やがてポケットから骨牌かるたを出して一人で占ないをやり出した。
沙漠の古都 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)
PR