“仁科猛雄”の読み方と例文
読み方割合
にしなたけお100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
道雄少年のお父さんは仁科猛雄と云って、陸軍少佐です。しかし、仁科少佐は滅多に軍服を着ません。なぜなら少佐は特別の任務についているからです。
計略二重戦:少年密偵 (新字新仮名) / 甲賀三郎(著)