“上閉伊郡:かみへいごおり” の例文
“上閉伊郡:かみへいごおり”を含む作品の著者(上位)作品数
泉鏡花1
“上閉伊郡:かみへいごおり”を含む作品のジャンル比率
社会科学 > 風俗習慣・民俗学・民族学 > 風俗史・民俗誌・民族誌3.0%
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
この書は、陸中国上閉伊郡かみへいごおりに遠野郷とて、山深き幽僻地ゆうへきちの、伝説異聞怪談を、土地の人の談話したるを、氏が筆にてかし描けるなり。
遠野の奇聞 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)