“エンドライム”の漢字の書き方と例文
語句割合
尾韻100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
つまり、一つの長い音節シラブルが、量において二つの短い音節シラブルに等しいというのが原則で、それに、頭韻アリテレーション尾韻エンドライム強音アクセントなどを按配した抑揚格アイアムバスを作って、詩形に音楽的旋律を生んでいくのです。ですから、一語でもその朗誦法を誤ると、韻律が全部の節にわたって混乱してしまいます。
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)