“やうさんち”の漢字の書き方と例文
語句割合
養蚕地100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
フウトウの町では、日本の養蚕地やうさんちのやうに、農家の副業としてカイソンが栽培さいばいされてゐた。
浮雲 (新字旧仮名) / 林芙美子(著)
PR