“ばいきんびょう”の漢字の書き方と例文
語句割合
黴菌病100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
答 彼は目下もっか心霊的厭世主義を樹立し、自活する可否を論じつつあり。しかれどもコレラも黴菌病ばいきんびょうなりしを知り、すこぶる安堵あんどせるもののごとし。
河童 (新字新仮名) / 芥川竜之介(著)
PR