“はないかだがんりゅうじま”の漢字の書き方と例文
語句割合
花筏巌流島100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
なるほど、延享三年版の戯作本げさくぼんに、花筏巌流島はないかだがんりゅうじまというのが出ている。
随筆 宮本武蔵 (新字新仮名) / 吉川英治(著)