“なにがしかた”の漢字の書き方と例文
語句割合
某方100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
僕は三十年の春上京した。そして宿所やどがきまるや、さっそく築地何町何番地、何の某方なにがしかたという桂の住所を訪ねた。この時二人はすでに十九歳。
非凡なる凡人 (新字新仮名) / 国木田独歩(著)
容易に分からぬも道理、某方なにがしかたというその某は車屋の主人ならんとは。
非凡なる凡人 (新字新仮名) / 国木田独歩(著)