“じしょういん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
慈昭院50.0%
自証院50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
其方の云う通り慈昭院殿(東山義政公の法名)を汚す不忠不義になる所であった、あゝ誠に辱ない、許してくれ、權六此の通り……作左衞門両手を突いて詫るぞ、宜くマ思い切って命を棄て
菊模様皿山奇談 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)
市ヶ谷自証院惣墓の中に、西応従徳と云う法名を彫った墓がある。
女仙 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)