“しょうたいい”の漢字の書き方と例文
語句割合
邵大尉100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
邵大尉の庫の金だ、盗まれた金なのだ、庫の内へ入れてあった金が、五十錠なくなっているのだ、封印はそのままになってて、内の金がなくなっているのだ、臨安府では五十両の賞をかけて
雷峯塔物語 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)
邵大尉の金で、盗まれた金なのだ、庫の内へ入れてあった金が、五十錠無くなっているのだ、封印はそのままになってて、内の金が無くなっているのだ、臨安府では五十両の賞をかけて
蛇性の婬 :雷峰怪蹟 (新字新仮名) / 田中貢太郎(著)